2019長野県議会議員選挙
須坂市・上高井郡選挙区開票速報
アンケート集計結果

2019年4月8日

Goolightでは、このほど「2019長野県議会議員選挙須坂市・上高井郡選挙区開票速報」に関するアンケートを実施しました。
ご協力いただいた皆様には、たくさんの回答・ご意見をいただきありがとうございました。
集計結果は以下の通りです。

■実施期間 4月1日(月)~4月7日(日)
■回答者数 100名
■回答者内訳







○インター周辺開発について
【賛成】
・インター周辺に早く商業施設を建てて欲しい。
・インター周辺の大型商業施設建設を楽しみにしているので、ぜひ実現させてほしい。
・インター周辺大型商業施設の建設は進めてほしい。それによる誘客や地域の魅力UPに期待。

【反対・どちらでもない】
・須坂は店が少ないから大型店は欲しいが、駅前のイオンが無くなったら高齢者を含め困るのではないか。
・(インター周辺の開発について)駅前などに人が来なくなるのではないか。市内は高齢化が進むので、開発は良いが複雑。

【賛成だが・・・】
・現在もインター周辺での渋滞が発生している。大型商業施設が完成されればより渋滞が多くなることが予想されるが、交通インフラについてどのような政策を展開していくのか?
・ようやくインター周辺の大型商業施設建設計画を進めようとしているが、現在に至るまで、反対、反対と計画倒れに終わっていた。これからは、もっと積極的な行動計画を進めてもらいたい。

○その他のご意見
・須高地区は時代遅れの感あり。先人は100年先を読み行政を担ってきた。
・地域を良くするという力強い信念を持つ県議に期待したい。
・企業・産業振興と観光誘客を進めて。
・県議は長野県と市の橋渡し役。市民と積極的な関わりを持ち、市民の要望を伝達して欲しい。
・須坂市は、それなりに人口規模・産業規模があるが、長期に渡って進展や変化が無いように思う。
・実行力を発揮して活動して欲しい。
・県議会議員の活動が見えにくい。何をしているか分からない。
・比較的若い年代の働く場・正規採用が少ない。生活が保障されなければ人口は減る一方だと思う。
・強いリーダーシップで失敗を恐れず改革をしてほしい。
・子育てしやすい環境整備を期待しています。
・住みやすく、活気の有る県にしてほしい。
・県道に橋を架けることを実現してほしい。
・県議会議員は地域の人にとって遠い存在に感じる。地元民の声をもっと聞いてほしい。
・須高地区の教育環境整備にもっと力を入れてほしい。
・小布施町は「観光」、高山村は「観光・農業」というイメージはあるが、須坂市は、「工業」なのか「商業」なのか「農業」なのか「観光」なのか、みんな中途半端。須坂市のイメージをしっかり作ってほしい。

以上