沿革

全て表示 受賞歴

平成292017年

12

【信州須坂プロモーション事業】

兵庫尼崎で開催された、ベイ・コミュニケーションズが主催するイベント「アーリークリスマス」にCSチャンネルのスカイAとブースを共同出店。旬のりんご「サンふじ」の販売やホットりんごジュースの振る舞いを通じ、信州須坂をPR(12/2・3)

11

【信州須坂プロモーション事業】

須坂市を活動拠点とするバレーボールチーム『長野☆GaRons』のホームゲームにブースを出店。県内外からの観客に向けて、ホットりんごジュースの振る舞いや観光パンフレットの配布など、おもてなしとPR活動を行った。(11/25・26)

【平成29年度 総務省放送コンテンツ海外展開助成事業】

台湾芸術大学、女子美術大学の学生7人それぞれが高山村を題材とした観光ポスターの制作発表会を台湾芸術大学にて開催。また、台北駅では、制作した作品の展示や高山村産ワインの試飲などを通じ、高山村の観光PRを行った。また、一連の活動に密着したドキュメンタリー番組「芸術ガールがつなぐ日台交流~信州高山村」を4Kで制作。台湾のテレビ局民視無線台(FTV)で平成29年12月24日放送(11/24・25)

10

【海外コンテンツ展開】

フランス・カンヌで開催された番組コンテンツの国際見本市「MIPCOM2017」に出展。北信濃や須高地域の番組コンテンツの販売と、観光プロモーションを展開した。(10/16~19)

【平成29年度 総務省放送コンテンツ海外展開助成事業】

女子美術大学と高山村と進める地方創生事業を展開して12年。女子美術大学と提携交流を進める台湾芸術大学の学生が高山村に来村。女子美大生との交流や高山村の魅力を伝える観光ポスターの制作をスタート。また、高山村、須坂市、飯綱町のワイナリーを紹介する番組「世界が注目する北信濃ワインの旅」を制作。信州が誇るワイン、温泉、健康長寿などの魅力を台湾人レポーター「アイス」が紹介。台湾テレビ局民視無線台(FTV)で平成29年10月15日放送(10/7~9)

【信州須坂プロモーション事業】

東京霞が関で信州長野マルシェを5市町村(須坂市、長野市、千曲市、信濃町、坂城町)が合同で開催。須坂市からは旬のシャインマスカットやナガノパープル、特産のおやきの販売を通じPR(10/5・6)

【信州須坂プロモーション事業】

東京銀座NAGANOで、信州須坂フルーツ発泡酒の試飲会を開催。首都圏在住の女性24名が出席し、アルコール度数と果汁率の違う3種を飲み比べアンケート調査を実施。商品開発の参考とした。(10/4)

須坂市、小布施町、高山村の全域で完全光化(FTTH化)に向けた伝送路の光化工事がスタート。業界初の10G-EPON装置を採用し、4K・8K放送や10Gbpsの超高速インターネットに完全対応。完工は、2018年6月の予定。2020年6月までにすべてのお客様の完全光化を目指す。

9

「2017スラックラインワールドカップジャパンin小布施」をケーブル4Kにて全国生中継。
8台の4Kカメラを駆使し、2日間で14時間を超える4K生中継は業界初。
長野県内各局への配信やインターネット中継を実施した。(9/17・18)

受賞歴

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード4K部門で、STV制作の「山のしあわせごはん~健康長寿の里・信州高山村~」が4K映像表現賞を受賞(9/14)

第4回須高ケーブルテレビ杯争奪須坂市ゴルフ大会を菅平グリーンゴルフ場にて開催。須高地域内外から20組80名のプレイヤーが参加。(9/13)

第2回須高ケーブルテレビ杯争奪囲碁大会を旭ヶ丘ふれあいプラザにて開催。(9/10)

伝送路の完全光化(FTTH)工事を本年10月から開始することを発表。業界最先端の10G・EPONベースのシステム導入は長野県で初。(9/7)

【ARまち歩き事業】

須坂市観光アプリ「須坂まちウォーク」に「すざかバル」に参加する店舗の情報を登録。9月6日に開催した第7回すざかバルと連携してイベント特設会場にてアプリを配信した。(9/6)

8

【信州須坂プロモーション事業】

東京港区で開催された「麻布十番納涼まつり」に出店。須坂市の県認定伝統野菜の「八町きゅうり」や旬の果物プルーンなどの販売を通じ須坂市をPR。また、地元おやき店がおやきやにらせんべいを販売し、須坂の郷土食が人気を集めた。(8/26・27)

【信州須坂プロモーション事業】

台湾台北市で開催された「2017台湾国際旅遊展」に出店。長野県との共同ブースにて、須坂市の観光パンフレットの配布や、今秋、台湾の地上波「民視無線台」で放映予定のSTV制作番組「北信濃ワインの旅」の告知を展開した。(8/25・26)

【平成29年度 総務省放送コンテンツ海外展開助成事業】

放送コンテンツ海外展開助成事業「”To the World of Wine and Art” ~Shinshu・信州~」のキックオフミーティングを開催。国や県、高山村・須坂市・飯綱町などの自治体、観光協会など約30名が出席。「世界が注目する北信濃ワインの旅」「芸術ガールがつなぐ日台交流~信州高山村」の2番組を制作し、10月から台湾で放映する。台湾からの観光客の誘致や北信濃のブランドをコンテンツで訴求する。(8/22)

【信州須坂プロモーション事業】

京都市で開催された「鴨川納涼」に出店。須坂の郷土食おやきをはじめ、須坂市の県認定伝統野菜の「八町きゅうり」や旬の果物の販売を通じ須坂市をPR(8/5・6)

7

受賞歴

丸山康照代表取締役社長が日本ケーブルテレビ連盟及び日本CATV技術協会が選定する、2017年度の第29回ケーブルテレビ功労者表彰に選出。ケーブルコンベンション2017において贈賞されました。(7/20)

受賞歴

業界初!! ケーブルアワード2017「第10回ベストプロモーション大賞」でグランプリ・準グランプリをダブル受賞(7/20)

●CM(映像)部門「全校放送~学校行事はケーブルで!シリーズ」がグランプリ。
●グッドプラクティス部門「長寿の里高山村台湾向けプロモーション」が準グランプリを受賞しました。
詳しくは日本ケーブルテレビ連盟ホームページをご覧ください。
URL: https://www.catv-jcta.jp/p/catv_award/2017/index.html

ケーブルクラウドファンディング「2017スラックラインワールドカップジャパン」が目標額500万円を達成(7/1)

ケーブルテレビ業界初のクラウドファンディングを活用し、「2017スラックラインワールドカップジャパン」の大会運用資金の一部となる目標額500万円の調達を約2ヶ月間で達成しました。

CATVデジタルのチャンネルラインナップにヒストリーチャンネル(255ch)を追加しました(7/1)

なお、アニマルプラネット(236ch)は2017年6月30日をもって放送を終了しました。

6

第32期(平成28年度)の定時株主総会を開催しました(6/30)

須高ケーブルテレビ株式会社の第32期(平成28年度)の定時株主総会を須坂駅前シルキーホールにて開催しました。

平成29年度情報通信月間参加行事 長野ICT・4Kフォーラムを開催(6/17)

第一部は「ICTを活用した地方創生の実現」と題し、長野県阿部守一知事、徳島県飯泉嘉門知事、総務省情報流通局情報流通振興課今川拓郎課長が講演。第二部では、総務省の施策や長野県内で活躍するICTフロントランナーの取り組みが発表されました。その中でさらに小布施町の取り組みと当社も実行委員に加わるスラックラインワールドカップの開催の事例が発表され注目を集めました。

平成29年度情報通信月間参加行事 須高情報通信フェア2017を開催(6/10)

・第一部 講演「地域が一体となったまちづくりの未来を考える」名古屋大学大学院情報学研究科准教授 遠藤守氏(須坂市出身)
・第二部 ワークショップ「地域の魅力をクラウドとアプリで発信しよう!」
市内高校に通う生徒20名が参加。オープンデータを活用したまちづくりについて理解を深める。

5

須高ケーブルテレビ中期経営計画(2017年度-2019年度)を策定

10年後を見据えた「ケーブルテレビの在り方」を具体的にまとめ、インフラ、コンテンツ、財務、人材育成について規定。事業計画の土台となる中期3ヶ年計画を2017年度からスタートする。

一般社団法人日本ケーブルラボとVR(仮想技術:バーチャルリアリティ)の共同研究に着手し、北信濃を中心にVRの特徴を活かした映像シーンの撮影を開始。

様々な映像シーンを360°カメラで撮影、スティッキング撮影のテクニックや伝送するための符号化方法を最適化する研究を進めています。(5/19)

ケーブルテレビ業界初「ケーブルクラウドファンディング」サービスを日本デジタル配信株式会社と提供開始。

今年9月、日本で初めて開催する「スラックラインワールドカップジャパン」(長野県小布施町)の大会運営資金の一部調達を目指します。ケーブルテレビ局が地域コンテンツを活用し従来にない新しい形のクラウドファンディングを実施します。(5/16)

【産学官連携事業】

女子美術大学日本画専攻の一年生50名余りが高山村に来村。春から初夏にかけての信州の山里の風景を描く。来年、秋には高山村にて企画展を開催予定(5/5・6・7)

3

【須高3市町村シティセールスプロモーション事業】

愛知県名古屋市で開催の「旅まつり名古屋2017」に出展。3市町村の特産品の販売と観光パンフレットの配布を行いPR。(3/19・20)

【信州須坂シティセールスプロモーション事業】

大阪府吹田市万博記念公園で開催の「万博鉄道まつり2017」に長野電鉄株式会社と共同出展。(3/19・20)

【信州須坂シティセールスプロモーション事業】

平成28年度信州須坂シティセールスプロモーション事業報告会・信州須坂まちづくり提言の会を開催。須坂市三木正夫市長をはじめ市幹部、市議会議員、観光協会、商工会、市内若手経営者、長野ガロンズのメンバーなどおよそ80名が参加。(3/12)

2

高山村議会中継システムをリニューアル。高山村議会3月定例会からハイビジョン放送開始(2/21)

須高ケーブルテレビが須坂市から委託、運営する「ふるさと信州須坂のつどい」を開催(2/18)

須坂市出身者や須坂市に縁のある首都圏在住者と市幹部、経済関係者およそ80名が東京で交流を深めた。

1

【信州須坂シティセールスプロモーション事業】

旅チャンネルの人気番組「榊原郁恵の町のお嬢さん」と須高ケーブルテレビがタイアップ。須坂市内の商店や世界の民俗人形博物館などを収録。放映日は旅チャンネルで3月12日から、STVすこうチャンネルは4月放送予定(1/27)

【信州須坂シティセールスプロモーション事業】

富山県高岡市で開催の「第31回日本海高岡鍋祭り」に4年連続出展。須坂市の郷土食「ひんのべ」を販売し須坂市と須坂の食をPR。「ひんのべ汁」は2日間で750食を完売。(1/14・15)