【プレスリリース】
「2017 スラックライン ワールドカップジャパン “フルコンボ”」あの日の興奮をダイジェスト番組として全国のケーブルテレビに提供

2017年12月25日

  • 小布施町

20171225a
須高ケーブルテレビ株式会社(STV、長野県須坂市、代表取締役社長:丸山康照)と日本デジタル配信株式会社(JDS、東京都渋谷区、代表取締役社長:河村浩)は、地域の活性化に貢献するスポーツコンテンツの普及促進や競技発展への支援を目的とし、2017年9月17日(日)・18日(月・祝)に、アジアで初めて開催された『2017スラックラインワールドカップ』をスラックラインの聖地・長野県小布施町より、ケーブルテレビ業界共通の4K専門チャンネル「ケーブル4K」にて、2日間合計で15時間に亙って4K生中継を実施いたしました。この度、2018年1月より、当日の生中継の迫力と臨場感をそのまま凝縮したダイジェスト番組を全国のケーブルテレビ局向けに提供いたします。
報道各社の皆様におかれましては、この機会に貴媒体でご紹介いただければ幸いでございます。

< 本件に関するお問い合わせ先 >
須高ケーブルテレビ株式会社 / メディア推進本部 山岸/鈴木
TEL:026-246-1222 E-mail:s-mash@goolight.co.jp suzuki@goolight.co.jp

日本デジタル配信株式会社 / 事業推進本部 杉山/今井
TEL:03-6757-0201(代表) FAX:03-6757-0209