ケーブル・アワード2020
第13回ベストプロモーション大賞
GoolightのCM作品が特別賞を受賞

2020年6月2日


一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟が主催するケーブル・アワード2020「第13回ベストプロモーション大賞」で、Goolightが制作した『2019スラックラインW杯プロモーション』のCM作品が特別賞を受賞いたしました。
この作品は、2019年9月に長野県上高井郡小布施町で開催された「スラックラインワールドカップ」のプロモーションを目的としたフル4KによるCM作品で、世界遺産に登録される京都仁和寺(御室桜満開の4月)を舞台に制作したものです。ワールドカップのPRとインバウンドを目的に世界有数の名刹「京都・仁和寺」を全世界にウェブ配信しました。
審査員からは、「仁和寺のロケーションとスラックラインの組み合わせ、和太鼓とスポーツの躍動感、見るものすべてを惹きつける。」、「映像クオリティー、音、構成、ケーブルテレビ局の制作クオリティーとしては、図抜けている。」等の講評をいただきました。

作品の動画はこちら<スラックラインin仁和寺>
https://www.youtube.com/watch?v=Vx6x-LAbZUM

関連リンク