【プレスリリース】
鹿児島と北信濃のドローン4K番組「そらじかん」
放送1周年記念地場産品プレゼントキャンペーン!

2020年6月2日

鹿児島県の株式会社南日本放送(鹿児島県鹿児島市:代表取締役社長 中野寿康)と長野県のケーブルテレビ局・株式会社Goolight(長野県須坂市:代表取締役社長 丸山康照)は、2019年5月からドローン映像を活用した4K空撮番組「鹿児島×北信濃 そらじかん」を共同制作し、双方のエリアで放映しています。
「そらじかん」は、MBC南日本放送が保有する屋久島をはじめとした鹿児島県の4K空撮映像と、Goolightが保有する北信濃(長野県北部)エリアを中心とした4K映像を毎月レギュラー番組として制作し、両県をはじめ、全国のケーブルテレビネットワークなどを通じ、鹿児島、長野の魅力を広く発信する事を目的としています。
この度、両社は放送スタートから1周年を記念し番組プレゼントを企画いたしました。鹿児島、北信濃それぞれのご当地の逸品を視聴者にプレゼントいたします。

■リリースの資料はこちら
(PDFで開きます)