【プレスリリース】
スラックライン2020フルコンボジャパンカップ
4K番組の制作、インターネットライブで大会運営を支援!

2020年8月20日


株式会社Goolight(長野県須坂市:代表取締役社長 丸山康照)は、2020年9月21日(月祝)に開催される「スラックライン 2020フルコンボジャパンカップ(主催:スラックライン推進機構 代表 林映寿)」を超高精細映像の4Kで収録し、地域や長野県内及び全国へ配信する他、今回も大会運営に参画します。また、日本デジタル配信株式会社が運営する4K専門チャンネル「ケーブル4K」で特別番組として10月に全国に向けて放送をいたします。この一連の対応は地域の活性化に貢献するスポーツコンテンツの普及促進や競技発展への支援を目的とし、2017年のワールドカップの共同開催から、一昨年のジャパンカップ、昨年のワールドカップに続き4年連続での取り組みとなります。

リリースの資料はこちら
(PDFで開きます。)

<スラックライン2020フルコンボジャパンカップ概要>
日程:2020年9月21日(月祝)
会場:小布施町内特設会場(無観客により非公開)
主催:一般社団法人スラックライン推進機構 共催:株式会社Goolight
公式サイト:https://jspo.org/fullcombo.php

<メディア配信予定>
日程:2020年9月21日(月祝)
大会公式サイトで、当日9:00~生配信

<TV放送>
特別番組「スラックライン2020フルコンボジャパンカップ ダイジェスト」
当日行われるスーパークラスの試合を中心に、新型コロナに対応するために新しい大会運営に
チャレンジする舞台裏等を昨年のワールドカップの映像も交えながら紹介する番組(60分)
◆ケーブル4K(全国放送) 2020年10月30日(金)20:00~21:00 初回放送
◆すこうチャンネル(HD) 2020年10月31日(土)9:00~10:00 初回放送
◆長野県ネットワーク(HD)11月~配信予定

<本件に関するお問合せ>
メディア推進本部 山岸、渡邊

関連リンク