【プレスリリース】
長野県立歴史館“歴史館パートナーの日”に
Goolightが特別協賛
12月20日(日)「グーライトの日」を開催

2020年12月2日

長野県立歴史館(長野県千曲市:館長 笹本正治)は、魅力ある展示をより多くの人に見ていただき、県民の教養や文化振興に寄与することを目的として「歴史館パートナーの日」を設定。株式会社Goolight(本社:長野県須坂市:代表取締役社長 丸山康照)が協賛し、下記の通り特別プログラムを企画し、長野県立歴史館「Goolight(グーライト)の日」を開催いたします。当日は、全ての方が入館料無料で、長野県立歴史館をお楽しみいただけます。

■日時 2020年12月20日(日)9:00~16:00(最終入館15:30)
    ※9:45からオープニングセレモニーを実施予定です。
■場所 長野県立歴史館(長野県千曲市大字屋代260番地6)
■内容 ・【須高地区の小中学生限定】バックヤード特別探検ツアーの開催(1日3回:要予約)
    ・江戸時代初期に伝わるアノ戦国武将と武田晴信(信玄)に関する文書を初公開!
    ・来館者先着100名に「歴史館オリジナル缶バッチ・しおり」をプレゼント
    ・Goolightが制作した「縄文のアーティスト土偶」など、4K番組の特別上映会 など
■主催 株式会社Goolight
■共催 須坂市 ・ 須坂市教育委員会

<リリースの資料はこちら>
※PDFで開きます。

<本件に関するお問合せ>
株式会社Goolight / 経営企画本部プロモーション課