【プレスリリース】
重機・四輪バギー×ドローン・映像をマッチング
特殊機能の相互連携で地域の災害時支援強化へ

2021年1月19日


株式会社Goolight(長野県須坂市:代表取締役社長 丸山康照)と、一般財団法人日本笑顔プロジェクト(長野県小布施町:代表 林 映寿)は、2021年1月18日に「災害時における相互支援に関する協定」を締結しました。
災害時において、Goolightは、無人航空機(ドローン)等による撮影や映像の提供を行い、また、日本笑顔プロジェクトは、そうした映像を参考に全地形型対応車(四輪バギー)や重機を活用した災害支援を行い、それぞれの特性を活かした災害支援の強化を図ります。
また、非常災害時に備えるため、両団体は、平時から情報交換や手順を共有するほか、重機や全地形対応車(四輪バギー)、無人航空機(ドローン)の円滑運用に向けた研修を実践するなど、相互の協力関係の醸成に努め、より一層、地域の皆様に安心安全をお届けできる体制を確立いたします。

◆リリースの資料はこちら
※PDFで開きます。。

<本件に関するお問合せ>
株式会社Goolight / メディア推進本部 山岸、鈴木